代表取締役社長の都築寛史が育てたリンクスが人気【安全性も考慮】

Menu

メンズ脱毛の専門店

メンズ

全国展開しています

リンクスは2008年に設立されたメンズ脱毛専門店です。近年は男性も脱毛をする時代になりましたが、当時はまだ脱毛は女性のイメージが強く、メンズ専門店は業界でも珍しい時代でした。都築寛史氏はこのリンクスを設立し、代表取締役社長として業界や会社を引っ張ってきました。都築寛史氏は21歳の若さでこのメンズ脱毛専門店を創業しており、その後ホールディングス制をとりそのこの代表取締役社長や会長を歴任する等、会社の拡大に多大なる貢献をしています。2017年になり、代表取締役の職は後任に譲った為、現在の代表取締役社長は別の方が務めていますが、都築寛史氏が代表取締役社長として会社を経営していたポリシーである、リンクスの全店全スタッフはアルバイトや契約社員契約はせず、すべて正社員である点や、顧客目線で脱毛を行う点等は継続しています。リンクスは現在42店舗を全国に展開するほどの企業となり、全国展開しているが故に急な転勤等でも継続して脱毛を受ける事が出来ます。また料金体系も都度払い、クレジットカード払いや分割払いなど、多様なニーズに対応をしています。徹底的に脱毛を行いたい人はコース終了後でも80%の割引で脱毛を受ける事が出来、値段もリーズナブルです。また男性スタッフが高い技術で施術する事もあり、リピーターが絶えません。全国的に評判も良い事から利用者は多くいます。創業者である都築寛史氏は事業承継ののち、現在は新たなブランディングの会社を設立し、その会長に就任しています。

Copyright© 2018 代表取締役社長の都築寛史が育てたリンクスが人気【安全性も考慮】 All Rights Reserved.